立ちっぱなしだと腰に激痛が走ります。

今回は腰痛.com様に寄せられていたご相談に関して書きたいと思います。

ご相談内容

立ちっぱなしだと腰に激痛が走ります。

◆お悩み

8時間立ちっぱなしなのですが、2~3時間経過すると腰が痛みだし最終的には上半身の体制を変えるだけ激痛が走ります。

仕事が終わり、やっと座れると思ってかがむとしばらく立てないくらい痛いです。

立ち仕事といっても歩いたり動いたりではなく、本当にほぼ立ちっぱなしです。

このような痛みを感じないようにするにはどうしたらいいでしょうか?

痛みが防げないとしたら、痛み出してからの対処法などがあれば教えていただきたいです。

本業は事務職で座りっぱなしなので、もしかしたらそのギャップもあるのかもしれません。

日常的に姿勢に問題があるかもしれないので、自宅でのケアや一定時間同じ姿勢が続くときの注意点などあれば教えていただきたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

●ほぐし処くさなぎからのコメント

8時間も動けずに立ちっぱなしとは過酷なお仕事ですね。警備や工事現場の誘導などのお仕事なのでしょうか?

長時間、筋肉を動かさずにいると筋肉が硬直して動かすだけで痛みが伴うことがありますので、お仕事の合間に可能であれば腰を無理の無い程度にストレッチ(前後、右、左と動かすなど)すると痛みを予防できると思います。

文章を拝読するに立ちっぱなしと座りっぱなしをお仕事で繰り返されているようですのでご賢察のとおり、就労環境に原因がある可能性があります。

恐らく、同じ姿勢をずっと繰り返されている内に特定の筋肉や関節にいつも負担がかかっている部位が発生しているのではないでしょうか?

負担を繰り返し同じような部位にかけ続けるとその部位の筋肉の繊維が微細損傷を起こし、慢性的な痛みの原因になりますのでご注意下さい。

また、ご自宅でのケアや一定時間同じ姿勢が続くときの注意点ですが、気を付けることが出来そうなことについて以下に挙げさせて頂きます。

〇腰に負担がかからないように姿勢に気を付ける。

〇専門の治療院一度相談され、施術受けてみる

〇寝具は軟らかいものを避ける。

恐らく痛み止め薬や湿布は既にお試しになったのではと存じますが、思うように治らない場合にはあまりご自分で問題を抱え込まず、専門家へ委託してしまったほうがシンプルでしょう。

施術や治療を受けて行かれる中で痛みの原因となっていることや、その原因に対する対処法が明らかになって行くかと思います。

ご自身で分析されているように【立ちっぱなしの仕事】などの行動パタンも病気や痛みの原因になってまいりますので、今後の【予防】という観点から見ても知っておかれて損はないと思います。

くれぐれもご自愛頂くとともに、私達のような仕事の者がお役に立てれば幸いに存じます。

一日も早い回復をお祈りしております!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

静岡市清水区 で腰痛・股関節痛でお困りの方は当院へ!!!

TEL090-8333-5518まで。

ホームページはこちらです。

http://hogusidokoro.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・