草薙神社 龍勢花火

に27年ぶりくらいに草薙祭りに訪れました。


当院の治療院名ともなっている【草薙/くさなぎ】ですが、私はこの地名がとても好きです。


子供の頃に育った土地ということもあるのですが、言葉の響きがなんだかカッコよいと思うのですね。神話の舞台にもなっていることも、さらに思い入れを強くしているのかもしれません。


普段は車で通り抜けるだけの草薙神社の参道は、こうして徒歩で移動してみると普段は気がつかない色々なことに気がつかされますね。地元ながらに何やら新鮮な気持ちになりました。

酩酊しながら友人たちとはしゃいでいる壮年の男性、楽しそうな親子連れ、浴衣姿の男女・・・お祭りの雰囲気というのはなぜこうも気持ちを高揚させてくれるのでしょうか。

そんなことを考えているとポンっ!という破裂音とともに夜空に明るい一条の閃光。龍勢ばかりでなく、普通の花火も上げるのですね。


私が子供の頃は龍勢って日中にやっていたような?それとも知らなかっただけで夜もやっていたのかな・・・?記憶の中にはなかった打ち上げ花火の存在に心躍ってしまいました(笑)


・・・例えば初日の出など、思わず「有り難い」と合掌したくなるような物事ってありますよね。私にとっては花火がそれなのです。


初日でもない。満開の桜でもない。なぜか花火。夜空を照らす花火を見ると、私は無性に「有り難い」と感謝したくなるのです。「今年も見れてよかった・・・」と。


帰りの道すがら妻と「草薙」「日本武尊(やまとたけるのみこと)」の話題になりました。知らなかったのですが、日本武尊が神剣・草薙剣を授かったとき、すでに剣の名前は”草薙”だったそうですね。


日本武尊が草を薙ぎ払って敵襲を逃れたのは後のことなのに、入手の時点で剣の名前は既に”草薙”。まぁ・・・そこらへんは突っ込みは無粋というやつでしょう(苦笑)


・・・余談ですが、草薙剣にはとある”奇怪な噂”があるのですが・・・ご興味のある方はご来院の際にお話しさせていただきますね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

清水区草薙で整体・鍼灸・整骨院をお探しの方は当院へ!!!

TEL090-8333-5518まで。

ホームページはこちらです。http://hogusidokoro.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・