首と背中が慢性的に痛みます

今回は整体.com様に寄せられていたご相談に関して書きたいと思います。

ご相談内容

首と背中が慢性的に痛みます

◆お悩み

身体の硬さというのは昔から悩んでいたのですが、最近ではそれにまして首と背中が凝ってきてるというか、慢性的な痛みが発生していて困っています。

30代あたりから身体が変化してくるということを聞いたのですが、本当に色々な箇所が痛くなってきたので対策を考え始めてみたいので、まずは日常生活でできる体操などを教えていただくと嬉しいと思います

●ほぐし処くさなぎからのコメント

慢性的なお背中と首の凝りがあるとのことでさぞ煩わしい思いをされていらっしゃることと思います。

日常生活で出来る体操についてですが、以下のようなものがございますのでやりすぎに注意しつつ、お試しになられるとよいと思います。

【1.首の体操】

頭で円を描くように首をゆっくり回しながら、円の半分は息を吸って、もう半分は息を吐きながら回していってください。

最初は小さな円を、徐々に大きな円を描くように回していくとよいでしょう。

まずは右に3回、左に4回とお試しになってみて下さい(※目まいがしたりする場合にはすぐに中止してください)。

【2.背中の体操】

両腕を平行になるよう左右に挙げて頂き、以下の動作を30回を基準に無理のない回数でやってみて下さい。

①手のひらで円を描くように前に30回、後ろに30回、回してみて下さい(30回が無理なら15回くらいで無理のない回数に調節してみて下さい)。

②羽ばたくようにパタパタと上下に動かしてみて下さい。

③後ろにチョップをするように前後に動かしてみて下さい。

④腕を下ろした状態で肩を上下に動かしてください。

特に③は肩甲骨を動かすことを意識していただくと効果的に行えるかと思います。

上記の①~④の方法の目的は関節と筋肉を動かすことで血流をよくし、凝りの原因物質の代謝を高めることにあります。また、筋力を維持・強化することで凝りづらい身体づくりをしていくことができます(強化の場合には各60回を目指して頑張ってみて下さい)。

なお、あまり凝りがひどいようであれば治療院にて施術してもらうことも効果的です。体操は自分の筋力を使って行いますが、施術は筋肉がリラックスした状態で受けれますので、また違った効果があります。

上記の方法がお役に立ちますように!そして一日も早い回復をお祈りしております!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
静岡市清水区 で肩、首のこりでお困りの方は当院へ!!!
TEL090-8333-5518まで。
ホームページはこちらです。
http://hogusidokoro.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・