お尻に蹴りを入れられ腰痛に

今回は腰痛.com様に寄せられていたご相談に関して書きたいと思います。

ご相談内容

お尻に蹴りを入れられ腰痛に。

◆お悩み

昨年11月に、友人にお尻に蹴りを入れられ(飲み会後のテンションで・・・)、痛みが未だに続いています。


蹴られた後1週間くらいは、尾骨付近が痛く、寝起きの時にお尻に体重を乗せると痛みを感じました。


しかしその後は、尾骨の上が痛むようになり、いわゆる腰痛に悩んでいます。長時間立っていると、鈍い痛みを感じます。背中を反る動きをすると痛いです。
主に日中に痛くなることが多いです。


整形外科でレントゲン・MRIを撮ってもらい、軟骨の老化が見られると言われましたが、それとこの痛みとは関係ないとのことでした。(当方大学生です。)整形外科では、ロキソニン錠を処方されましたが、効果は微妙でした。


また、カイロプラクティックにも5回程通ったのですが、効果が見られません。 自分で痛みを誘発し、馬鹿なことをしたと後悔ばかりしていますが、この先も一生腰痛に悩まされ続けると思うと辛くてなりません。
また、仕事柄、長時間立ち続けることが多いので、その点からも不安です。


整形外科・カイロプラクティックで、ダメとなると他にどんな治療があるでしょうか?


ご教授頂けたらと思います。

●ほぐし処くさなぎからのコメント

飲み会で気合を入れ過ぎてしまったようですね。かなり強烈に蹴られてしまったのでしょうか?

痛みの原因についてですが恐らく蹴られたことによって打撲になった部位の痛みをかばっている内に二次的に発生したものでは?と予想します。

まず、ご相談の治療方法についてですが以下のようなものが考えられます。

◆温めて血流をよくする

◆筋肉のコリをほぐす

◆お身体の歪みを整える

特定の部位に痛みを強く感じていらっしゃるようですので、恐らく痛みを感じる部分の筋肉や関節の組織が痛めつけられたまま、捻挫のような状態になっているものと予想します。加えて受傷されてからそれなりの期間が経っているため急性のものから慢性の症状に移行していると考えます。

また、これまでにカイロプラクティックの施術を5回ほどお受けになって下さったとのことですが、どれくらいの期間に通われたのでしょうか?

a)11月~3月までの間に月に一回ほどの施術で合計5回

b)例えば、11月~12月のなど短い期間に合計5回

同じ5回ほどの施術でも、上述のa)とb)では全く効果も意味も変わってきてしまいます。

オススメなのはお身体の状態が優れない内はなるべく期間をつめて施術を受けて頂き、ある程度回復して来たら施術の期間を開ける。という方法です。もしも上述のa)のようなスパンで施術を受けられたのであれば、少なくとも2週間に一回程度は施術をお受けになってみるのもよろしいかと思います。

私も学生の時に飲み会でふざけすぎてしまうことがあったので、僭越ながら何だか他人事とは思えませんでした(苦笑)ご自愛頂くとともに一日も早い回復をお祈りしております!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
静岡市清水区 で腰痛・股関節痛でお困りの方は当院へ!!!
TEL090-8333-5518まで。
ホームページはこちらです。
http://hogusidokoro.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・