慢性的な腰痛

今回は腰痛.com様に寄せられていたご相談に関して書きたいと思います。

ご相談内容

慢性的な腰痛

◆お悩み

私は子供の頃から腰痛持ちです。

最近はソファーに10分ほど座っているだけでも腰からおしりの中心にかけてじわーっと痛みが出てきます。

なので長時間座り続ける映画などは特に苦痛です。

長時間立っているのも腰が痛くなり辛いです。

立っていて腰が痛くなると、前かがみにしたときに腰付近の背骨がバキバキバキ!!といつも鳴ります。

寝起きも背中から腰にかけて痛いので、まず腰をひねってボキボキと鳴らしています。

この腰の痛みはどこから原因でなるのでしょうか?

たまにマッサージに行くときには、おしりが痛くてこっているので、おしりも押してくださいと頼んでいます。

すると少しは楽になるのですが長くは続きません。

特に腰痛ですが肩や首の凝りも常にあります。

毎回マッサージで一時的には良くなるだけでは不安があるので、しっかりと改善したいと思っています。

●ほぐし処くさなぎからのコメント

子どものころから腰痛でお悩みだったとのことでお辛かったですね。

腰痛の原因ですが、恐らく【坐骨神経痛】に分類されるものと考えます。座位(座った状態)で10分もすると痛みが出るとのことですので、姿勢によって腰や股関節の筋肉が引っ張られたり、関節にストレスがかかることで筋肉や関節の隙間を通過している神経への圧迫が強くなって症状が増悪してくるのだと予想します。

また、腰を捻ってバキバキと鳴らすことをよくなさっているご様子ですが、これはできれば気を付けて頂いた方が良いかもしれません。あまりやってしまうと結果として自分で自分の筋肉や関節を痛めて捻挫のような状態にしてしまうケースがあるからです。慢性的に痛みが続いているのはそのせいである可能性が考えられます。

寝起きに既に痛みがあるようですので恐らく軟らかすぎて腰が沈み込むようなマットでお休みになっているのではないでしょうか?人体の中でも腰は重たい部位に相当しますので、軟らかい寝具だと寝ている間中ずっと猫背のような状態になり、関節や筋肉に負担をかけ続ける危険性があります。

例えば【〇〇を食べてからお腹が痛くなった】ではないですが、”症状が悪くなる直前に何をしていたか”はけっこう原因の特定に役立ちますので、痛みが出る直前のご自身のクセや行動パタンを観察されると原因らしきものが判ってくると思います。

マッサージによる施術も大切ですが、同時に【何が身体の痛みの原因になっているのか】ということを特定し、注意されていくことは予防につながっていくかと思います。

言い方を変えれば【予防=患部に負担をかけない方法】とも言えますので、マッサージの効果を長続きさせたり、増大することも期待できます。

一日も早い回復をお祈りしております!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
静岡市清水区 で腰痛・股関節痛でお困りの方は当院へ!!!
TEL090-8333-5518まで。
ホームページはこちらです。
http://hogusidokoro.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・