二人目出産後から腰痛に悩まされています

今回は腰痛.com様に寄せられていたご相談に関して書きたいと思います。

ご相談内容

二人目出産後から腰痛に悩まされています。

◆お悩み

30歳前半に二人目を出産しました。

産後、里帰りしなかったので退院してから養生することなく寝不足と戦いながら洗濯、料理などの家事をこなしていました。

ある時、一人目(2歳)の子供を抱き上げようと思ったら腰が痛くて抱き上げることが出来ませんでした。

病院に行った際 「ウォーキングなどの軽い運動をして腰の周りに筋肉をつけましょう」とアイシングと整体師の施術を受けましたが子供を連れて病院通いは困難で、それから行っていません。

普段、長時間同じ姿勢をしていると腰がだるくなり違和感があります。 中腰になって子供や物を持ち上げる時が特に辛いです。

やはり腰痛を改善するには運動と病院通いしかないのでしょうか?

短時間で効果的な方法がないでしょうか?

●ほぐし処くさなぎからのコメント

お産の後に特に養生されることもなく頑張ってこられたのですね。質問者様の一生懸命なお人柄が文章から伝わってくるようでした。

恐らく、慢性的な筋肉疲労がたまっていた上で子供さんの抱っこをされたことで腰の筋肉を傷めてしまわれたのだと予想します(いわゆるぎっくり腰)。その後もご調子がすぐれないのは強く痛みが出た際に体をかばっていたときのクセが【身体の歪み】という形で残存しているからでは・・・と考えます。

これは筋力不足というよりは、むしろ生活習慣(行動パタン)や慢性のこり、姿勢のクセによる筋肉・関節への負担が背景として考えられます。

つまり現在のお体のコンディションに加えて痛みの背景となっている生活の習慣を負担の少ないものにシフトしていかない限りはなかなかよくなっていかないものと予想します。

お忙しいように拝察いたしますので、在宅でできそうな対処法は以下のようなものがあります。

●腰痛体操(ヨガ、マッケンジー法、ウィリアムス法など)

●骨盤バンド(主に骨盤の関節を固定するコルセット)

●腰が沈み込むような柔らかすぎるマットで寝ない

●腰を温める(冷やさないように気を付ける)

●出張施術サービスの活用

また、これはなかなか難しいことかもしれませんがご負担を少しでも減らすことが出来るようにご家族から育児や家事のアシストを得ることも効果的だと思います。

例えば子供さんを預かっておいてもらって病院や整体へいくとか、重たい物を持ち上げる時や中腰になる作業があれば代わりにやってもらう、などです。

家庭の中でお母さんの調子が悪いことは子供さんにとって非常に大きな不安を与えることにつながります。【お母さんの身体のケア=子供のため】といって過言でありません。

くれぐれもご自愛頂くと同時に【子供さんのために】ご家族からアシストを受けれる体制を作っていけますよう、そして一日も早い回復をお祈りしております!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
静岡市清水区 で腰痛・股関節痛でお困りの方は当院へ!!!
TEL090-8333-5518まで。
ホームページはこちらです。
http://hogusidokoro.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・