原因不明の腰痛と足の付け根の痛みのご相談

今回は腰痛.com様に寄せられていたご相談に関して書きたいと思います。

ご相談内容

原因不明の腰痛と足の付け根の痛み

◆お悩み

以前から、腰痛と足の付け根の痛みで悩んでいました。特に激しい運動をしたりしたわけでもないのに痛みがあり原因が分かりません。

20代の時から痛みの症状があったので、「まだ若いのになんでだろう?」と放置していましたが、近年は脚の付け根の痛みが酷い時は歩くのも苦痛で、不自然な歩き方になってしまう事もあります。

毎日、痛いわけではなく何の前触れもなく突然痛くなります。最近、食器洗いのパートを始めたのですが、今までなかった腰痛の症状も出てしまいました。

今までは日常生活において、さほど支障がなかった為、病院に行く程ではないと思っていたので、特にこの症状に関して医療関係者に相談した事はなく、このまま放置していても大丈夫なのか不安です。

●ほぐし処くさなぎからのコメント

原因がよくわからない痛みに苦しんでいらっしゃるとのことでさぞご不安だったと思います。

特に医療機関に受診されたことが無いとのことですので、一生懸命な方で激痛や明らかな異常が無い限り、なかなか病院へ足を運ばれる機会をご自分に与えてあげれなかったのでは・・・と拝察申し上げます。

まず気になることは【足の付け根】とは①お尻側でしょうか、それとも②鼠蹊部(そけいぶ=内股のこと)でしょうか。それともいわゆる③股関節の部分でしょうか。どの部分なのかによってもそれぞれ原因が異なってまいります。

①~③についてそれぞれ考えられる原因はおおよそ以下の通りです。

①お尻側が痛い場合

恐らく臀部(でんぶ=お尻)の筋肉がこることによって起こる【坐骨神経痛(ざこつしんけいつう)】になっていらっしゃるのではと考えます。

詳しい説明はここでは割愛させていただきますが、臀部の筋肉の隙間を坐骨神経】という神経が通過しています。坐骨神経は人体の中でも最大の神経と言われ、親指の太さほどもあります。即ち、圧迫されやすい神経ですので、姿勢が悪かったり、立つときのバランスのとり方が悪かったりすると圧迫されて痛みやしびれが出てくることがあります。

また、足をよく組むクセがおありの場合、組んだ足の側の臀部の筋肉が引き伸ばされて神経圧迫の原因になることがありますのでご注意いただけたらと思います。

余談ですが、男性などでお財布をお尻のポケットに入れるクセがある方が長距離運転など長時間座っていた場合に、神経圧迫の原因となっていたケースがありました(運転中にお財布をポケットから出すようにして頂いたらよくなりました)。

(※ほかにも腰椎の椎間板ヘルニアが坐骨神経痛の原因となることもあります)

②鼠蹊部(そけいぶ)が痛い場合

骨盤の内側から伸びている【腸骨筋(ちょうこつきん)】という筋肉があるのですが、その筋肉は鼠蹊部(そけいぶ)のあたりに付着するために、そこに炎症や痛みが出る場合があります。

腸骨筋は大腰筋(だいようきん)という腰椎(腰の骨)から伸びている筋肉と合して腸腰筋(ちょうようきん)】という筋肉になるのですが、この筋肉にトラブルが起きていると腰の痛みの原因にもなってきます。

ちなみに足(股関節)をお腹側につけるぐらいに深く曲げた時に痛みや異常は出ないでしょうか?【ルドルフ症候】という骨折の所見となってしまうのでいささか大げさかもしれませんが、何か異常があるのであれば専門の医療機関(整形)を受診されて下さい。

また、【特に激しい運動をしたわけではない】とのことですので可能性は低いですが、恥骨結合炎 (鼠径周辺部痛症候群または鼠蹊部症候群)】というものもあります。20代くらいの男子スポーツ選手によくみられるものですのであまり関係がないかもしれませんが、この場合、腹部にまで痛みを感じたりします。

③股関節が痛い場合

【変形性股関節症】が可能性として考えられます。

【痛みが酷い時は歩くのも苦痛で、不自然な歩き方になってしまう】というお話しがやや気になるのですが【跛行(はこう)】と言って痛みや負担を回避するために不自然な歩き方になってしまうケースが変形性股関節症の場合にみられることがあります。

変形性股関節症の原因には【一次性(原因がハッキリしないもの)】【二次性(原因となる疾患が過去にある)】がありますので、原因にお心当たりがないという点で一次性の変形性股関節症に分類される可能性が考えられます。

◆考えられる対処法

●お早めに専門医への受診を!

上述のいずれの原因にせよ、現時点ではまだ原因すらわからない状態ですので原因の特定のためにもお早めに専門医に受診されるのがよろしいかと思います。

一生懸命に人生を駆け抜けて来られた方ほどに心身は消耗されているものです。これまで特に病院に行かなかったとのことでさぞお忙しい方なのではと拝察いたしますが、老婆心ながら不自然な歩き方になってしまうような状態は日常生活に悪影響を与えるレベルかと思います。痛みという体からのシグナルが出ている今だからこそ、ご自身に回復の機会を与えてあげるには良いタイミングではないでしょうか。

一日も早く回復されますようにお祈りしております!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・静岡市水区 で腰痛・股関節痛でお困りの方は当院へ!!!
TEL090-8333-5518まで。
ホームページはこちらです。http://hogusidokoro.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・