慢性腰痛に関するご相談

今回は腰痛.com様に寄せられていたご相談に関して書きたいと思います。

ご相談内容


ぎっくり腰になって以来、すぐに腰が痛くなるようになってしまった。

◆お悩み

30代で出産し、子供が小さい時にだっこやおんぶをしていた時に一度ぎっくり腰になりました。

そのことが原因か分からないのですが、ちょっとしたことですぐに腰が痛くなります。

最近は、パートの仕事中に痛くなるのではとびくびくしています。レジで立ちっぱなしの時も、ピリッと痛みます。また品出しなどで、重いものを持った時も腰にきます。

仕事から帰宅しても、ふと腰をかがめた時にズキッと痛むのでとてもしんどいです。

自宅では椅子に座っている時が一番楽で、このままでは床に直に座るのも難しくなるのではと不安を感じています。なぜこのように頻繁に腰が痛くなるのでしょうか。

普段から運動不足で筋力がないのが原因でしょうか。 湿布薬では根本的に解決できない気がして、使うのをやめてしまいました。

やはり一度専門のお医者さんにかかるべきでしょうか。

●ほぐし処くさなぎからのコメント

繰り返し襲ってくる腰痛にずっとお悩みとのことでさぞお辛かったと思います。拝読させて頂きました文章から質問者様の苦悩が伝わってくるようでした。

まず専門医の受診については、ご賢察の通り受診されるのが慎重でよろしいかと思います。

しかしながら、特に病変や異常が検出されない場合には病院を受診されても湿布薬や痛み止めの処方にとどまるという形で、これまでなさってきたことと同じことの繰り返しとなる懸念もございます。

他の回答者の先生方も仰るように、現時点ではハッキリとした原因は特定できませんが、ご出産を機に腰痛が始まったという事であればひとつの原因として考えられるかもしれません。

また、お話しをうかがうに【特定の部位に負荷がかかってくると痛みを感じる】ようにお見受けいたしますので、恐らくですが【同じような部位に同じような負担が繰り返し繰り返しかかってくることで、その負担がかかってくる部位の筋肉の繊維が痛めつけられている】のでは・・・と考えます。

つまり【筋肉繊維の微細損傷→軽い捻挫のような状態】であり、患部がよくならないまま来てしまっているということです。

それではなぜ同じ場所に繰り返し負担がかかってくるのかというとおおよそ以下のような原因が考えられます。

◆予想される原因

●不良姿勢(作業時や日常生活における姿勢が悪い)

●筋硬結(筋肉のこり)や疲労

●筋肉のコリや痛みに伴う姿勢の歪み

また、対処法としては以下のような方法があります。

◆考えられる対処方法

●痛みがある部位の血流をよくして患部の修復を促進してあげること

●患部に負担がかからないように筋肉のこりをほぐしたり、身体の歪みを整えること

●負担がかかる(痛みが強くなる)姿勢や動作に気を付けること

もちろん上述の方法のみではなく、他にもカルシウムやたんぱく質など、筋肉に必要な栄養を補給したり、寝起きにも腰が痛むようであれば寝具を見直すなど色々な方法があると思います。

いずれにしても何か一つの原因というよりも様々な要因が複合的に絡まりあって痛みが発生している】可能性がありますので、どのように改善されていくかは専門家による治療法のコーディネートが必要であると考えます。

何やらつたない文章となってしまいましたが、一日も早く回復されますようお祈りしております!!!