膝の痛みに関するコラムを書かせて頂きました。

体・マッサージの口コミサイト【ヘルモア】様にて膝の痛みに関するコラムを書かせて頂きましたので、内容についてご紹介です↓

膝の痛みの原因を、先生はどのようにとらえていますか?

 

【A.急性の痛みの場合】

①膝周りの筋肉や靭帯の損傷

②関節軟骨や半月板の損傷

③関節包のトラブル(炎症、棚障害など)

 

【B.慢性的な痛みの場合】

①筋肉疲労

②オーバーワークによる炎症(オスグッド病など)

③変形性関節症

④関節軟骨や半月板の摩耗・損傷

⑤足首や股関節など近接した関節のトラブル

⑥身体の歪みや歩き方のクセなど生活習慣(靴があっていないなども含む)

⑦腰椎椎間板ヘルニアや坐骨神経痛に由来する神経圧迫

 

(※上述のAとBに列挙した原因は”どれか一つだけ”というより、複合的に発生することがあります)

 

膝に痛みを抱えている患者さんに対して、どのような施術(アプローチ)をされていますか?

【A.急性の痛みの場合】

冷却・安静にして頂き、専門医を紹介の上、まずは受診して頂くようお願いしております。

急性の痛みを脱してきたら、患部に負担がかからないように血行を良くすることを目的とした施術を行っていきます。

また、オーバーワークによる痛みについても痛みが激しかったりあまりに長期に続いている場合には専門医の受診をお勧めしております。

【B.慢性的な痛みの場合】

 

筋肉疲労や身体の歪みによって患部に負担がかかり痛みの原因となっている場合には手技、電気療法、光線療法などで患部に刺激を与えて血流をよくすることで自己治癒力を高め、回復を促進させて頂いております。

かたや関節軟骨がすり減っているなどの原因がある場合には関節軟骨の材料になるものを身体に入れてあげる必要があると考えております。当院ではサプリメントをご提案させて頂いておりますが、サプリメントで関節軟骨の栄養を摂取して頂き、患部の血行を促進することで出来るだけ患部に栄養を集め、患部の修復が促進されるようアプローチしております。

また、お身体の歪みや生活習慣、オーバーワークが原因になっている場合には全身の施術をすることで歪みを整える他、生活習慣の分析を行い、注意点を患者様にお伝えしております。

 

膝に痛みを抱えている患者さんが、やらないほうがいいことはありますか?

 

急性、慢性を問わずにいたずらに患部に負担がかかることをしないことが大事です。

 

単純な筋肉疲労が原因であればストレッチや施術などで改善していきますが、膝への何らかの負担によって膝関節の組織(関節軟骨や靭帯)がダメージを受けている場合には、ダメージを深くしないためにも患部を修復させる環境や期間を与えてあげる必要があります。

 

また、膝の痛みがある場合にはあまり放置せずになるべく早期に専門家に相談されるとよいでしょう。

 

余談ですが、膝に水が溜まってしまう場合にはやたら水を抜かないほうがよいという説があります。水は膝に起こっている炎症を鎮めるためにたまってくるものですので、【何が炎症を起こす原因になっているのか?】を特定し、対処する必要があります。

 

膝の痛みを予防するための方法はありますか?

 

当院では以下のようなことをお勧めしております。

 

①大腿四頭筋など膝関節を動かしている筋肉の強化

②膝関節に負担をかけている習慣や動作の分析・見直し

③膝関節の軟骨の材料の摂取(食事、サプリメント)

④冷えやすい部位なので温めたり、冷え予防をすること

⑤定期的に専門家による施術を受けることによるメンテナンス

 

以上についてはどれか一つというより、できれば全てしていただいたほうがよいでしょう。

 

痛みというのは基本的に【自己治癒力が痛みの原因の除去にてこずっているとき】に発生してきます(場合によっては【痛みの原因が自己治癒力を超えているとき】)。

即ち、痛みの予防をしたい場合でも痛みがなかなか治らない場合でも【いま以上、悪くしないこと】(あるいは自己治癒力が高まるようにアシストしてあげること)が大切になります。

 

しかしながら、部活動などで陸上競技をやっている方や、農作業をされている方、重量物を運搬される仕事を常としている方、などなど・・・。なかなか膝の痛みとなる習慣をやめることが出来ない場合が多く、徐々に痛みを悪化させてしまうケースが多いように感じております。

 

なので出来れば平素からなるべくご自身のお身体に関心をもち、整体院などで相談したり、施術を受けられ、日常生活の中から痛みの予防と健康の維持増進に努められるのがベストだと思います(これをセルフメディケーションといいます)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

静岡市清水区

オスグッド病、膝の痛みでお困りの方は当院へ!!!

TEL090-8333-5518まで。

ホームページはこちらです。

http://hogusidokoro.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・