初釜は縁起物

にたしなみがあるわけではありませんが、施術後に患者様に抹茶をお出しすることがあります。

もともと私の祖母が茶道をたしなんでいたのですが、幼少のみぎり、わずかばかりに受けた手ほどきはすでに記憶の彼方に・・・。

かつて京都を訪ねた時に抹茶を頂く機会があったのですが、「あ・・・こういうのをお越しになる方々にお出しすると楽しいかも・・・」と思い立って、祖母の茶道具を引っ張り出して使っております次第です。まさか祖母の茶道具たちもこのような形で私に使われるとは思わなかったでしょうね(苦笑)

抹茶については全ての患者様にお出ししているわけではなく、ご不要という方や、お急ぎの方については返ってお引止めしないよう自粛させて頂いておりますが、かたやお出しした抹茶に大変に喜んで下さる方もいるので、やってみてよかったなぁ・・・と。

こうしてお茶を点てるようになってから、たまに茶道の心得のある患者様から「本格的にやってみたら?」とお誘いを頂くことがあります。や、茶道や華道ってインテリジェントな感じでよいですよね・・・。書をやる友人がいるのですが、”和”なたしなみがあったらカッコいいんだろうな・・・。

なかなか高尚な世界というイメージがあって敷居が高いですが、機会があれば手習いなどしてみたいものですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

静岡市清水区

整体院をお探しの方は当院へ!

TEL090-8333-5518まで。

ホームページはこちらです。

http://hogusidokoro.com/