膝の違和感が気になってしょうがないです

今回は整体.com様に寄せられていたご相談に関して書きたいと思います。

ご相談内容

膝の違和感が気になってしょうがないです

◆お悩み

膝についての相談です。

階段の上り下り時などの膝に負担がかかる時にピリピリっとした違和感がある痛みを感じることがあります。

常に痛いわけではなく、運動した次の日や自転車を長時間漕いだ翌日などに痛みが顕著に現れます。

以前、重い荷物を持って走った時に歩けないほどの膝の痛みにあったことがあります。

病院に行ったところ鵞足炎と診断されました。

2週間ほどで治ったのですが、それ以来運動した後に膝の違和感に敏感になってしまうような気がしてならないのですが鵞足炎に後遺症などはあるのでしょうか?

それとも考えすぎですか?

普段の生活ではあまり運動をしない方です。

しかしたまに運動すると膝がポキポキ鳴ることが多々あり、心配です。

これは運動を習慣化すれば鳴らなくなるのでしょうか?

●ほぐし処くさなぎからのコメント

こんにちは。ご質問の鵞足炎の後遺症についてですが、患部の炎症が慢性化するケースがあるようです。鵞足炎について以下にご説明させて頂きます。

鵞足炎(鵞足滑液包炎)とは

鵞足炎(がそくえん)はまたの名を鵞足滑液包炎ともいい、具体的には膝の内側が痛むときなどこれを疑います。

膝の内側には薄筋(はくきん)、縫工筋(ほうこうきん)、半腱様筋(はんけんようきん)という3つ筋肉が付着していて、この付着部位が三又に分かれたあたかもガチョウの足のように見えることからこの部位のことを【鵞足(または鵞足部)】と称します。

鵞足炎は膝の使い過ぎによってこの鵞足部に炎症が起こることで発生するのです。

鵞足炎の原因とは?

膝の使い過ぎ(オーバーユース)で起こります。

ランニングや、サッカー、バスケットボールなど膝の曲げ伸ばし、膝関節を切り返しての方向転換が多いスポーツをされている方に起こりやすいと言われています。

鵞足炎の治療について

基本的に安静にすれば数週間で治ると言われていますが、炎症や痛みが強い場合には氷のうで患部にアイシングを行ったり、シップや消炎鎮痛剤で炎症を抑えます。

炎症と痛みが治まってきたら鵞足部の筋肉のストレッチやマッサージを行って筋肉をほぐしたり、症状が長期間治らずに慢性化している場合には患部を温めたり動かして血流を促進するとよいでしょう。

なお、オーバーユースが原因で起こるとされている鵞足炎はスポーツ競技を続ける限り再発することがありますので、焦らずきちんと治療されることと予防が大切です。

鵞足炎の予防について

ウォーミングアップ・クールダウン不足や疲労の蓄積、姿勢やフォームの不良、筋肉不足、O脚やX脚など股関節、膝関節、足関節のかみ合わせの不良などが鵞足炎の原因として考えられていますので、これらに注意が必要です。

また、あまりに長期化する場合には、脛骨内顆の疲労骨折や骨腫瘍などの疑いがあるためにMRIなどで検査することが必要になってきます。

いずれにせよあまりご自身だけで抱え込まれずに専門家に相談されるつつケアされていくことが慎重でよろしいかと思います。

一日も早く治癒されますようお祈りしております!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
静岡市清水区 で鵞足炎でお困りの方は当院へ!!!
TEL090-8333-5518まで。
ホームページはこちらです。
http://hogusidokoro.com/