首がネチネチ言う

今回は整体.com様に寄せられていたご相談に関して書きたいと思います。

ご相談内容

首がネチネチ言う

◆お悩み

年中肩こりに悩んでる24歳OLです。パソコンでの作業が多いので肩こりになりやすいことを回避するために一定時間が経ったら肩や首を回したりすることを心がけています。ですが最近ふと気がついたんですが、首を回すと今までゴリゴリって音だったのが現在はネチネチと音を立てるんです。首を回してスッキリすることもなくなり、いつもと音が違うことに違和感を覚えます。首をボキボキならしてはいけないとよく言いますがそれも本当ですか?鳴らさないとなると他に首こりや肩こりを治す方法としては何があるのでしょうか?毎日の悩みなのでぜひ解決したいですが情報がありすぎてどれが正しいかわからないです。ぜひ正しい解決法を教えてください。

●ほぐし処くさなぎからのコメント

年中、肩こりにお悩みとのことでさぞ煩わしい思いをされていらっしゃることと思います。

まずご質問の【首をボキボキ鳴らすことはよくないのか?】ということについてですが、ご自分でむやみやたらにボキボキと鳴らすことは返って首を痛める原因となりますのでご注意いただいたほうがよろしいかと思います。

(※カイロプラクティックの技術を持った施術者がしかるべき技術によって矯正を行ったときに結果として鳴る音については問題ありませんので混同なさらないで頂けると幸いです)。

恐らく、関節をボキボキと鳴らすとその瞬間に痛みが少し軽くなることから【音を鳴らす=治療効果がある】とお考えになったのでは・・・と拝察申し上げますが、実はそうではないのです。

人体には位置受容体という【身体の位置関係を認識する機能】を持った細胞が存在するのですが、実はこの”身体の位置関係”という情報は痛み情報と比べて優先順位が高い情報として脳に届けられるという説があります。これを【ゲートコントロール理論】と呼びます。

つまり【ボキボキ音が鳴る=関節の位置関係が若干変化する→身体の位置関係に関わる情報】ということで痛みよりも優先度が高い情報として脳に届けられるため、その瞬間は痛みが紛れてしまう現象が起こるのです。

しかしながら、専門家が行う【原因を修正するために行う技術】のように原因を取り除くものではないために痛みの原因は無くならず、再び同じように痛くなってしまいます。さらにはいたずらに関節をギクギクと動かすことは周辺の組織を痛めつけてしまう危険性もありますので注意が必要な行為といえるでしょう。

また、首肩のコリを改善する方法についてですが、あまりご自身で抱え込まれずに専門家に相談されることが慎重でよろしいかと思います。

パソコン作業が多いとのことですので、恐らく首や肩の筋肉に負担がかかり、筋肉の繊維が痛めつけられた状態になっている可能性がありますので、そのことも含めて相談されてみて下さいね。

一日も早い回復をお祈りしております!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
静岡市清水区 で肩、首、背中のこりでお困りの方は当院へ!!!
TEL090-8333-5518まで。
ホームページはこちらです。
http://hogusidokoro.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・