左肩が動かなくなってきているんですけど・・・

今回は整体.com様に寄せられていたご相談に関して書きたいと思います。

ご相談内容

左肩が動かなくなってきているんですけど・・・

◆お悩み

3か月程前から、左肩を動かそうとすると痛みが走るようになりました。
腕を上に伸ばすことは違和感なくできるのですが、肩甲骨を支点に、腕をL字にして、左ひじを後ろに廻旋しにくくなり、その可動域が少しずつ小さくなっています。

テレビで2週間続けたらあがらなくなった肩があがるようになったストレッチを紹介されていたので、私もやってみたのですが、効果が出るどころか、痛みが増してしまったように感じます。

痛みがなくなるまでは肩を温める以外そっとした方がよいと知人からアドバイスをもらい痛みがなくなるのを待っているのですが、肩の可動範囲がさらに小さくなっていっているようで不安です。

今の痛みを解消する治療方法や、痛みが解消したあと肩の可動域をもとに戻すために必要なストレッチ等を教えていただけないでしょうか。お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

●ほぐし処くさなぎからのコメント

肩の痛みを3か月我慢されていたようでお辛かったのではないでしょうか。

お話の限りですと何とも申し上げれないのですが、【腕を上に伸ばすことができる】【左ひじを後ろに回旋しづらい】とのことで、一般的に四十肩とか五十肩(凍結肩とも言います)と言われるものとはやや異なっているようにもお見受けいたします。

そこでいくつか質問なのですが以下についてはいかがでしょうか?

Q1.夜に寝ているときなども痛むでしょうか?(夜間痛の有無)
Q2.”腕をL字にして後ろに回旋”とは帯を結ぶ時のように後ろ手に手を回す動作のことでしょうか?それとも芸人さんが「なんでやねん!」とツッコミを入れるときのような動きのことでしょうか?
Q3.後頭部に手を回すような動作は痛みを感じるでしょうか?
Q4.左肩に走る痛みは肩甲骨のあたりの痛みでしょうか?それとも肩回りの痛みでしょうか?

特にQ4について【肩甲骨が痛い】ということであれば【腱板損傷】である可能性がありますので、安静にされることはもちろんのこと、なるべく早急に整形外科を受診されてください。

3か月前に痛みのきっかけが何かあったのではと拝察申し上げますが、腱板損傷は例えば電車やバスのつり革につかまっている際の急ブレーキなど、さほど大したことがないことでも起こるケースがございます。

いずれにせよ、何か治療を施すにしてもセルフケアの方法を模索するにしても原因を特定することが第一となりますので、お大事をとられてまずは専門医を受診されるのがベストかと思います。

一日も早くご症状が回復されますようお祈りしております!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
静岡市清水区 で四十肩や五十肩でお困りの方は当院へ!!!
TEL090-8333-5518まで。
ホームページはこちらです。
http://hogusidokoro.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・